スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本一周スロット放浪の旅~続編④

現在非公開




【ブログランキング参加中】
下の画像を押して頂けるとこのブログのランキングが上がり、そして貴方には中段チェリーが降臨するでしょう…
ご協力お願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ





姉妹ブログ~30歳からのド底辺Life

ド底辺の生活は過程に過ぎない… 働かない自由な生活を手にする為に試行錯誤を繰り返し、本物の無職を目指す!Bライフ・放浪・自由人 ブログ


ブログを読む

日本一周スロット放浪の旅~続編③

現在非公開




【ブログランキング参加中】
下の画像を押して頂けるとこのブログのランキングが上がり、そして貴方には中段チェリーが降臨するでしょう…
ご協力お願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ





姉妹ブログ~30歳からのド底辺Life

ド底辺の生活は過程に過ぎない… 働かない自由な生活を手にする為に試行錯誤を繰り返し、本物の無職を目指す!Bライフ・放浪・自由人 ブログ


ブログを読む

日本一周スロット放浪の旅~続編②

現在非公開




【ブログランキング参加中】
下の画像を押して頂けるとこのブログのランキングが上がり、そして貴方には中段チェリーが降臨するでしょう…
ご協力お願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ





姉妹ブログ~30歳からのド底辺Life

ド底辺の生活は過程に過ぎない… 働かない自由な生活を手にする為に試行錯誤を繰り返し、本物の無職を目指す!Bライフ・放浪・自由人 ブログ


ブログを読む


日本一周スロット放浪の旅~続編①


大分県別府市

毎日のようにスロットを打っているだけで貯金通帳の残高はみるみるうちに減っていく


そんな状況にも関わらず、ゆっくり温泉でも入って旅を満喫しようとしている余裕はまだあった




でもまた今日も負けた…


ただ好きだという理由で無理矢理ジャグラーの高設定を探している


黙ってハイエナだけしていればいいものを…

頭ではわかっていても、ゲーム数を取って打てる台を探して店を周り、打てる台がない時は待機する

この行動がどうしても出来なかった




結局、温泉地に来たのはいいが金が無いので銭湯に毛が生えたような風呂で我慢する羽目になった








そんな事をダラダラと続けていたのだが、遂に現実から目を反らす事もできない状況なっていた



「マジで金がヤバい…このままでは旅が終わる…」




パチンコ屋を出てそんな事を考えた瞬間、今すぐにこの場所を離れたくなった


まずはマンガ喫茶に入り、ブログを書いた…


決して旅を諦めた訳ではなかった、だが資金が5万円を切った状況では前向きになれるわけもない


とにかく何も考えず車を走らせることにした


九州に上陸し1番楽しみにしていたはずの福岡県には立ち寄らず、そのまま北九州市から関門トンネルを通って山口県へ


道の駅で2時間弱の仮眠を取り、すぐにまた車を走らせた


途中コンビニで缶コーヒーを買ったくらいでほぼノンストップ

現実逃避も兼ねたロングドライブはスタートしてから12時間以上が経過していた



そろそろ体力的にもキツくなってきた頃…

俺は岡山県まで来ていた



車を駅の近くの駐車場に停めて、適当に駅周辺を散策


目に入ったパチンコ屋に入り、打てそうな台を探していく

残り少ない資金を何とかして増やそうと必死で歩き回った



結局、財布の中の金が1万程増えた…とりあえず首の皮は繋がった




長時間の運転で身体は疲れきっていたが、マンガ喫茶に泊まる余裕もないので仕方なく道の駅へ移動

お湯を沸かし1個39円で買って放置されていたカップラーメンで腹を満した




食べ終わるとすぐに道の駅の汚いトイレで鍋を洗い、歯を磨く

トイレの近くには数名のバイク乗りが楽しそうに談笑してた



車に戻りブログを開く…

そこには物凄い数のコメントやメールがきていた


ブログを開設してからこんな多くのコメントやメールがきた記憶はない


そしてその中には旅が終わりそうな状況を心配して助けてくれようとしている内容のコメントも何件かあった


旅打ちが始まって2ヶ月弱、これまでにも同じようなコメントを貰った事はあったが自力で旅を続ける事を優先し全て断っていた


だが今回は状況が違う…

明日にでも旅が終わる可能性すらあった




そして悩んだ末、1件のメールへ返信することにした


そのメールは専業の方からで旅打ちの資金が回復するまで協力しても良いというような内容のメールだった



すぐに返信がきた…


その後何回かメールのやり取りをし、次の日会う約束をして待ち合わせの場所と時間を決めた





次の日の朝…



身体の痛みでアラームを掛けた時間よりも早く目が覚めた

寝心地は最悪だったが、疲れていたおかげで一応眠る事はできたみたいだ


待ち合わせの時間までは少し早かったが、道の駅にいても仕方がないので関西方面へ向かって出発することに


途中マックで朝食を取り、時間があったので銭湯に寄って2日ぶりに風呂に入った…




適当に時間を潰し外も暗くなってきた頃メールが来た…



駐車場に車を停め、かなり迷ってしまったので指定された場所へはタクシーで向かった



「中村さん?」


俺もメールで特徴を聞いていたのですぐにわかった


「はい…」





そのまま歩いてすぐ近くの居酒屋へ入った


綺麗なママがやっている小さな店で、カウンターには女性の客が1人座っている



テーブル席に通され、酒と適当に料理を注文


ブログを読んでくれている方だったので、俺の状況は分かっていたが改めて今の状況を話した



1時間くらい色々と話していただろうか…


結局、その方から俺が旅の資金を回復させる為の2つ方法を提示された



1つ目が、一緒にスロットで立ち回り資金を回復させる。

軍資金はこの方が出し、プラスになった場合は50%が俺の取り分
負ければこの方が全て持ち出し

稼働は4日後からで、それまでは10万円くらいの金をくれるので適当に打っていれば良いというもの



2つ目が、最低1日2万円になる仕事を紹介する。

仕事をしてそのままスロットは打たずに資金を回復させても良いし、途中である程度の金ができてから一緒にスロットを打っても良いというものだった





こんな話をしている中で俺は思った…



「条件が良すぎる、てかこの人絶対スロットで勝ってる専業の人じゃない…」


俺は会話の中で相手にいくつかスロットについての質問をしてみたのだが、その答えを聞いているうちにこの人は専業ではないという疑いはどんどん強くなっていった





そして俺はその場で結論を出す…


「じゃあ何日できるかはわかりませんが、その仕事をさせて下さい。」



そのまま仕事の内容をざっくりと説明してもらい、その日はホテルに泊めてもらい久しぶりの布団で寝れることになった






次の日…


朝7時頃に起床。


仕事の指示は全て顔も名前もしらない人からチャットアプリを通して送られてくる事になっていた




そしてその最初の指示…


サラリーマンに見える容姿、スラックス、Yシャツ、鞄を購入。その後、○○駅へと移動して下さい。




俺はシャワーを浴び、ドンキホーテへと向かったのだった…



※この話はフィクションです。




以前ブログを読んでくれていた方、1人でも多くの方の目にとまるようクリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村





姉妹ブログ~30歳からのド底辺Life

ド底辺の生活は過程に過ぎない… 働かない自由な生活を手にする為に試行錯誤を繰り返し、本物の無職を目指す!Bライフ・放浪・自由人 ブログ


ブログを読む


日本一周スロット放浪の旅~続編


2016年7月から約20万円で購入した軽自動車で日本一周の旅へと出発した…


スタートから約2ヶ月の間、ブログに途中経過とスロット収支を書きながら宇都宮をスタート地点として日本列島を南下していった




当初の予定は軽自動車で車中泊、普段の食事は自炊をして節約

その為の準備として出発前に車を車中泊仕様にし、自炊するための道具を揃え、テントまで購入した











そしてスロットで勝った金で全国の夜の繁華街をドヤ顔で歩いている予定だった…





しかし現実は甘くなかった…


夏の車内は蒸し風呂状態で車中泊をしたのは数回


1日中スロットを打っている、30代のおっさんに毎日自炊をする体力など残されていなかった


そして何よりそのスロットで勝てない…




ドヤ顔で歩いているはずの繁華街を避けてすらいた

ルーティーンとなるはずだった夜の繁華街での期待値稼働は完全に封印されてしまったのである



寝床はマンガ喫茶、健康ランドがほとんどで食事はほぼ外食





気がつくと俺はちょっとリッチなネットカフェ難民となっていた!?




スロット収支は運よく大幅なマイナスにまではなっていなかったが、プラスマイナス0付近をウロウロしていた


しかし毎日の生活費はボディーブローのように効いてくる


旅打ちの資金50万円は徐々に減っていった…






宇都宮を南下し、東海地方を経由し関西へ


意を決して神戸からフェリーへ乗り沖縄へと渡った




往復のフェリー代約15万円

滞在期間は約1ヶ月



大好きな沖スロの聖地で俺はボコボコにされる…






帰りのフェリー代まで無くなる危険すら感じ、沖縄に見切りをつけて鹿児島行きのフェリーへと乗り込んだ




鹿児島からはスロット収支が若干上向いた


鹿児島→熊本とプラス収支で進んだのだが、その後に訪れた大分県でまさかの大敗…



残りの資金は5万円を切っていた


もう絶望的だった…



九州で1番行きたかった県でもある福岡を華麗にスルーし、ひたすら車を走らせて岡山県まで一気に北上



この間、ブログにはたくさんのコメントがきていた



岡山県の道の駅に車を停めて色々と考えた結果、俺は読者の方を頼りにする事に決め更に車を走らせ関西方面へと向かったのだった





ここまでが以前のブログに書いた内容


かなり省略しているが、宇都宮をスタートしてから約2ヶ月間の道のりである…




そして関西に到着した数日後、俺は2年程書き続けてきたブログを爆破した…



このブログではブログを爆破した経緯、そしてこの後更に4ヶ月程続く事になる旅の続きを書いていこうと思う。







以前ブログを読んでくれていた方、1人でも多くの方の目にとまるようクリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村





姉妹ブログ~30歳からのド底辺Life

ド底辺の生活は過程に過ぎない… 働かない自由な生活を手にする為に試行錯誤を繰り返し、本物の無職を目指す!Bライフ・放浪・自由人 ブログ


ブログを読む




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。